LINEで送る


スイーツ・スイーツで使用するのは、洋菓子のためだけに生まれた特製オーブン。細やかな温度と湿度管理により、ムラのない、大量生産でも安定した品質を可能にします。

熱源・・・
キャタピラーの回転の中心に電気による熱源を配し、さらにその下に余熱ヒーターを設置。幅射熱と蓄熱効果により、焼きはじめから焼き終わりまで、一定火力で商品を焼き上げることができます。

高気密・・・
特殊なガラス窓と開閉式シャッターにより気密性を高め、焼成状態を見て確認しながら、炉内の温度を最適な状態に保ちます。

温度・湿度の一定管理・・・
48ブロックの火力調整と4つのゾーンで湿度調整を行い、窯の中の温度と湿度を細かくコントロールすることができます。

バッケンオーブンを使用した商品 『窯の極み』

LINEで送る


食感

バッケンオーブンで生まれる生地の特徴は、その食感にあります。

高気密性により、一定の温度で焼き上げることができるため、
保水性が高く気泡も均一で、
「ふわふわ感」と「なめらかな口どけ」の両立を実現します。

一般的なトンネルオーブンは、
素材の味を楽しめるしっとりとした食感に仕上がりますが、
生地に熱がこもりやすいという特徴があります。

一方、バッケン・ロングスルーオーブンで焼き上げた生地は、
火通りが良く、保水性によるスーッととろける食感を実現します。

LINEで送る


自家製カスタードクリーム

製法・鮮度・素材にこだわった自家製カスタードクリームは、口に入るその瞬間までつくり立てのなめらかさをキープします。

独自の黄金比率で配合した材料を、真空型密閉ニーダーで練り上げ、高速冷却することにより、コクがあり結晶がきめ細かいクリームに。
風味と鮮度を損なわないよう、密閉・真空状態で製造しています。

自家製だから、つくり立ての新鮮なクリームが店頭へ。
また、鮮度と地産地消にこだわり、熊本県産の牛乳を厳選。
フルーティーな甘い香りで知られる、マダガスカル産バニラビーンズなど、素材にもこだわっています。

LINEで送る


フレッシュフルーツ

 

スイーツに欠かせないもう一つの主役、彩り豊かなフルーツ。

鮮度を保つのが難しいフルーツを、フレッシュなまま店頭へお届けします。

地元九州の会社だからこそ可能なおいしさへのこだわりです。

*使用するフルーツは季節によって異なります。

LINEで送る


会社概要

>社名:株式会社スイーツ・スイーツ >設立:2012年8月1日 >資本金:1,000万円 >事業内容:デザートの製造及び販売  >所在地:861-1344 熊本県菊池市七城町蘇崎1471番地8 >電話番号(代表):0968-26-4911 >FAX番号:0968-26-4873 >従業員数:186名

LINEで送る